身上調査と結婚と結婚詐欺



通称、アカサギとも呼ばれる「結婚詐欺」とは、「結婚」をちらつかせて、 異性に近づき、相手を騙し金銭や財産を不当に取得したり、異性の心や肉体を もてあそぶことを言います。

さて、これまで見てきた結婚と身上調査の話題とは違い、金銭や財産を取られる 結婚詐欺は犯罪です。

しかも、こうした犯罪は巧妙に仕組まれているケースが多く、詐欺師は「偽名」 「偽住所」「偽の勤務先」「偽の学歴」「偽の年収」など・・・をよく使用する と言われています。

そして、彼らは美しいルックスや、巧みな話術を持って現れ、いつの間にか盲目 的に恋をさせて、結婚を熱望するようになるまで待って、つまり、「信用させて」 から行動を起すのです。

心も体も許した後は、徐々に「金銭」や「財産」を搾取するというわけです。

場合によっては、さんざん搾取された後に、ある日突然、連絡が一切なくなり 忽然と姿を消すこともあります。

信頼している人、それも結婚をしようと思う人からのお願い、それをいつも頑な に断ることができる自信のある人は、このページの本題である「身上調査」は 必要ないでしょう。

しかし、そうでないことが多いので「結婚詐欺」が起こっています。

「結婚」それは多くの人にとって、人生の一大イベントであり、美しい儀式 でしょう。しかし、それをエサにした犯罪行為は後を絶ちません。

あなたが結婚を決める前には、せめて本名、住所、勤務先は知っておく必要がある でしょうし、もし自信がない場合は「身上調査」などを行うことは、決して意味の ないことではないでしょう。

そして、「結婚詐欺(金銭や財産を不当に取られたなど)」だと分かった場合は、警察 あるいは弁護士を訪れることを考えるべきです。

【結婚に関する名言シリーズ】

結婚とは、臆病者の前に用意されたたったひとつの冒険である。

ヴォルテール(フランス)